ヒロ・ヤマガタは1948年滋賀県で生まれ、1972年に渡欧。水彩や油彩作品の制作を始めます。1978年にはアメリカへ移住し、シルクスクリーン作品の制作をはじめます。その後はアメリカ各地での個展、アートEXPOへの出品をつづけ、活躍の場を広げました。
オリンピック公式ポスターのための原画や、自由の女神100周年記念の原画制作など、世界的なイベントの公式作品等を数多く制作し、アメリカでの人気はもちろん、ヨーロッパ、そして日本での人気を不動のものとしました。現在も、アメリカに居を構え、アーティスト活動を続けています。

ヒロ・ヤマガタは世界で活躍している日本人現代アーティストです。1948年滋賀県で生まれ、1972年に渡欧。水彩や油彩作品の制作を始めます。1978年にはアメリカへ移住し、シルクスクリーン作品の制作をはじめます。その後はアメリカ各地での個展、アートEXPOへの出品をつづけ、活躍の場を広げました。
オリンピック公式ポスターのための原画や、自由の女神100周年記念の原画制作など、世界的なイベントの公式作品等を数多く制作し、アメリカでの人気はもちろん、ヨーロッパ、そして日本での人気を不動のものとしました。現在も、アメリカに居を構え、アーティスト活動を続けています

作品の特徴1 鮮やかな発色、細密な表現力
ヒロ・ヤマガタの作品の多くは、版画ひとつで、インクの乗りや発色がよく、色と色との境界線をくっきりと表現できるシルクスクリーンです。作品には100色もの色を使っており、発色は鮮やかで美しく、雰囲気のある色合いで細かな部分まで細密に表現されています。

作品の特徴 2 描かれた風景や人々にストーリーがある
ヒロ・ヤマガタ作品でまず目を引くのは、広い空や、建物、気球や飛行船といった、ダイナミックに描かれたモチーフですが、その中に描かれる、人々の姿は、楽しそうに会話をしていたり、どこかへ向かって走っていたり、それぞれにストーリーが隠され、その物語を楽しめるのも魅力です。

作品の特徴 3 有名ブランドとのコラボレーション
元々質の高さに定評があったヒロ・ヤマガタですが、有名人や有名ブランドとのコラボレーションを通し、更に認知度を高めました。コラボ作品として有名なのは以下の3作品が有名です。
・ゴルフ場を舞台にした作品:ゴルフ界のレジェンド「ジャック・ニクラス」とのコラボ
・車を題材にした作品   :「ベンツ社」とのコラボ、アースリーパラダイスシリーズ
・ディズニーランドを描いた作品 :有名なキャラクターも描かれています

TOP